• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

大阪で居抜き店舗の売却の際の3つのポイント

2016年04月12日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
大阪で居抜き店舗を売却する場合は、
次の3つのポイントをどの程度満たしているかで、コストが変わってきます。
 
5707209b27c01ab930d89e103d109a0c_s
 
一つ目は、立地条件です。
 
これは、店が人通りの多いところに建っているかどうかになります。
飲食店や雑貨店等、どんな種類の店でも、
人通り多いところに建っている店は立ち寄る人が多いため、自然と客数が増えます。
 
反対に路地裏などの人通りの少ないところに建っている店は
集客にも労力を割く必要があり、敬遠されます。
 
 
二つ目は、店が観光客向けであったかどうかです。
 
観光客向けに建てられた店の場合、彼らの目を引くために、
外装・内装に力を入れていることが多く、集客力が高いためです。
その点で、次の買い手の目も引くことができます。
 
 
三つ目は、近隣の店も同業のものが多いことです。
 
例えば、お好み焼き屋の激戦区では、
そこにお好み焼き屋を出そうとする経営者が多くおり、
閉店したお好み焼き屋の後に、
新しいお好み焼き屋ができることもざらにあります。
 
IMG_2180
 
つまり、激戦区では次の買い手も同じ業種であることが多いため、
同じ設備を必要としているということになります。
 
居抜き店舗の売却計画を検討する場合は、
上記のポイントを踏まえていくことが重要になります。

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ