• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

【夏季休業のお知らせ】 8月11日~17日まで夏季休業日とさせていただきます。お急ぎのお客様はホームページ(お問合せフォーム)よりご連絡くださいませ。ご不便をおかけいたします。

心斎橋で居抜き物件を使って中華料理屋を出店するメリット、デメリット

2016年05月24日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
最近は、台湾料理を中心に中華料理が流行っていますよね。
そういうわけで、新規で中華料理屋を出店したい!との
ご相談を近頃よく受けます。
ですので今回は、中華料理店を始めるにあって
気をつけるべきことをあげていきます。
 
images
 
一番大事なのはロケーションです!
新規で飲食店を始めるにあたってもっとも気になるのは、
お客さんが店に来てくれるかどうかですよね。
 
当店では大阪の一等地、心斎橋に物件を多数取り扱っていますので、
その点はおまかせください!二番目は出店コストです。
 
新規で出店すると多額の費用がかかることは、ご存知だと思います。
その点、居抜きで出店すると、内装をそのまま使えるので安くなります!
 
でもみなさん、こんな疑問をお持ちではないでしょうか?
 
居抜きということは、もともとあったお店が
閉店してしまった→この場所は客足が少ないのじゃないか?と。
 
7b45fe77cb5b5e0d5b0b32ea4fa91802
 
実はそうじゃないんです!あくまで物件には、
どの業態に向いているか、という向き不向きがあるんです。
本当は中華料理店を出すべき場所なのに、
他の業態のお店を出してしまうというミスマッチが起こる場合もあります。
そういうお店は出て行ってしまうので、場所が空いているのです。
そういうところをおトクに活用して、夢の中華料理屋を出店させましょう!

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ