• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

【夏季休業のお知らせ】 8月11日~17日まで夏季休業日とさせていただきます。お急ぎのお客様はホームページ(お問合せフォーム)よりご連絡くださいませ。ご不便をおかけいたします。

大阪の居抜き物件を使った焼肉屋の粗利率とは?

2016年07月02日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
大阪の居抜き物件を借りて、焼肉店を経営しようと思ったら、
粗利は一体どれぐらいになるでしょうか。
 
経理は、
売上-原価=粗利
粗利-経費=営業利益
です。
 
焼肉店は平均粗利益率50~70%くらいです。
 
bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
 
つまり利益率が60%であったら1000円のうち400円が原価、600円が利益となります。
ちなみにスーパーは20~30%なので、
それに比べると60%だとかなり高いような気がしますが、
一般的な飲食店と比べてガスや
水道光熱費、メンテナンスなどの維持費がかなりかかります。
 
原価率を下げてお客様を呼び込むには工夫が必要です。
飲み物ではビールは原価率が高いけどサワーは原価率が低いので、
サワーの種類を多くして、なるべく
ビールの次は原価率の低いものを出るようなメニューを構成したり、
フードは良く出る商品についての原価率は低めに設定する必要があります。
 
焼き肉店だったら、普通のカルビや上カルビは頼まれやすいので、
高めに設定すると経営が苦しくなりますが、
特選カルビなどは単価自体が高いので、
高めに設定しても粗利を多くとることが出来ます。
 
68ff012458c02a6a89b6e0af5da04199_s
 
料理の工夫次第で、効率よく売上をあげることが可能ですので、
初期費用を少なく抑えることの出来る居抜き物件を上手に利用して、
大阪で焼肉店を経営してみませんか?

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ