• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

大阪心斎橋の飲食店を閉店!店舗売却の相場とは?

2017年04月28日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
もし今、大阪心斎橋の飲食店を閉めようかな?
と考え始めた時、
それは売却計画を考える時期です。
 

 
何故なら、これから先自分なりに努力しても、
お店は上手く行かない事を判断しているからです。
 
もし現在のお店を全くの空店舗(スケルトン)状態から、
公庫や県の創業者支援資金制度を利用して開店させたのなら、
7年間はローン支払いの最中でしょう。
閉めたら借金が残ります。
 
ローンが済んでいたり現金で開店していたら、
お店を閉めるのは何時でも出来ます。
 
創業者の殆が、開店1・2年の間に経営難の壁・集客の壁に直面すると言われます。
開店してから期間が短いほど、
借り入れのローンの返済債務が沢山残っています。
ですから売却に出す時、出来るだけ高く売って、
借金の返済の足しにしようとします。
 
一方、居抜き店舗を探している方は、
立地が良くて・家賃も安く・価格の安い物件を探しています。
そう考える事はどちらも正論です。
双方の価格差は大きいのです。
 
大阪心斎橋のような都会では、
人口も多ければ飲食店の数も中途半端ではありません。
従って、お店間もサバイバル競争も厳しい事は誰でも推定できます。
勝ち組より負け組みが多いのが世の常ですから、
お店を閉められる方の方がたくさんいると言う事です。
ですから、戦いに敗れたお店・居抜き店舗は、枚挙に暇がないほどたくさんあります。
従って、居抜き店舗の相場は非常に安く求められ、相場的には沖縄の70%ほどです。
 

 
大阪心斎橋で飲食店の店舗売却をお考えでしたら、
大阪ミナミのサンアクトまでお気軽にご相談下さいませ。”

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ