• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

異業種でも居抜き物件はお得に使える!?

2017年08月02日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
設備、什器備品などを設置したままの状態で売買・賃貸される居抜き物件を、
同じ業種で利用するのは合理的です。
ただ、やむを得ず異業種の居抜き物件を使用することになった場合でも、
より親和性のある業種が利用することで最小限の費用負担と手間に抑えることができます。
 

 
同じ業種でも規模が違えば、
電気・ガス・水道・空調・排気の容量が違います。
もしこれらの容量が足りないような事態になれば、工事が必要となります。
これらの工事は床や壁などの「はつり」工事も必要となる場合が多く、コストがかさみます。
よって、安易に従前利用が同じ業種という事だけで判断せず、
その規模までしっかりと確認するようにしましょう。
 
そして反対に、異業種の居抜き物件でも容量が似通っていれば、
そのまま利用可能な場合もあります。
例えば、工場として利用していた物件では、
比較的大きな動力が導入されていることが多いため、
多くの電力を必要とする店舗とは親和性があるといえます。
 
またインターネットカフェとして営業していた居抜き物件で、
ホールの面積部分を飲食店の客席とする場合などは、
空調の設備などがそのまま利用できますし、
余程、火力を必要とする調理がない限り高い親和性があるといえるでしょう。
 

 
居抜き物件を上手に活用し、イニシャルコストを抑えることができれば、
異業種でもやっぱり居抜き物件はお得です。
大阪で居抜き物件をお探しでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。 

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ