• 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件や店舗物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト
  • 大阪の居抜き物件やテナント物件をお探しならサンアクト

大阪心斎橋の居抜き・貸店舗ならサンアクトにお任せ下さい!

定休日:日曜・祝日・第一土曜日
営業時間 9:00~19:00

大阪市中央区南船場3-6-1 サイプレス心斎橋3F

06-6484-6723

≪年末年始のお知らせ≫ 12月28日(木)~1月4日(木)の間はお休みとさせていただきます。1月5日(金)~通常営業となります。 ミナミで飲食店開業される方へサンアクトは全力で貢献します。2018年もよろしくお願いいたします。

居抜き物件とスケルトン物件。どちらがお得?

2017年10月02日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
居抜き物件とスケルトン物件、
どちらがお得かと言うと断然「居抜き物件」になります。
 

 
理由はとにかく「低コストで開業できる」という点です。
開業資金が潤沢で、
事業計画にも自信がある場合は、
スケルトン物件で自分好みのお店作りをする事も可能ですが、
開業までの工期がかかり、
カラ家賃の日々も続くため、
初めて開業する人にはおすすめできません。
スケルトンの場合は飲食業NGという場合もあります。
 
どうしても自分のお店を作りたいなら、
居抜き物件で事業を始め、
軌道に乗ったらスケルトンの店舗に移転、
もしくは2店舗目を出店、
という手法もあります。
 
基本的に出回っている物件は、
居抜き物件が多いので、
インターネットなどで情報を集め、
出店にかかるコストや資金などをリサーチしましょう。
 
スケルトン物件の場合は、
開業時は言うまでもありませんが、
解約・退去時も大変な費用がかかります。
 
なぜなら、多くのスケルトン物件は、
退去時に入居前のスケルトン状態に戻すことが、
基本的には前提になるからです。
 

 
そのため、契約時には解約・退去する時のことも、
しっかり確認してから条件をきちんと確認しましょう。

Comments

comments

ジャンルから探す

ジャンルから探す

エリアから探す

エリアから探す

トップ