このエリアの
物件掲載件数NO.1!
只今57件+非公開物件
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜き物件とレジャービルに特化した不動産会社
06-6484-6723
9:00 - 19:00
(定休日:日・祝・第1土曜)
9:00 - 19:00(定休日:日・祝・第1土曜)
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜きとレジャービルに特化した不動産会社
サービス情報
飲食店のはじめましてのオーナー様のスマート開業を全力サポート!お店を閉めたい売りたい方のサポートも!
サン・アクトの強み ご契約後のサポート 閉店のサポート 成約事例 企業情報 代表挨拶 企業理念 会社概要 アクセス スタッフ紹介 サン・アクト スタッフブログ ミナミを愛する社長の奮闘記 物件情報一覧
居抜き物件とレジャービルに特化したサン・アクトの鮮度の高い物件情報!他にはない非公開物件も多数あります!
バー・スナック特集 飲食店特集 賃料10万円以下特集 お知らせ
サポート情報
お役立ち情報 サン・アクト スタッフブログ お問い合わせ
サイト情報
サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 サイトマップ
06-6484-6723
9:00-19:00(定休日:日・祝・第1土曜日)
お問い合わせ

居抜き物件のリノベーションにかかる費用の目安はどれぐらい?

企業情報

居抜き物件のリノベーションにかかる費用の目安はどれぐらい?

2018年07月02日

みなさんこんにちは^^!

店舗用物件のうち「居抜き物件」と呼ばれるものは、
前テナントの内装や設備が何かしら残っている物件のことです。
残されている設備は物件によってまちまちですが、
開業する店舗が前の店舗と同じ業種であれば、
設備をそのまま利用できる利点があります。

厨房設備が必要な飲食店においては、
内装工事費用の内、
約20~40%が厨房工事にかかると言われています。
よって、厨房設備が残っている居抜き物件なら、
改装費用を大幅に抑えることができると言えます。

厨房設備が残っていた居抜き物件(15坪)のリノベーション事例です。

・仮設・解体工事:約10万円
・軽量鉄骨・ボード張り工事:約20万円
・木工造作工事:約75万円
・塗装工事:約10万円
・内装工事:約30万円
・給排水工事:約45万円
・電気工事:約55万円

内装工事費用計:約245万円

・サイン(看板)工事:約30万円
・諸経費:約100万円

リノベーション総額:約375万円

前後レイアウトを変更せずに、
壁や天井、床材などを張り替えるだけのリフォーム程度であれば、
さらに費用を抑えられるでしょう。

このように、既存の物件にどの程度手を加えるかによって費用も変わってきますが、
居抜き物件の坪単価は最低でも約15万円からを見積もっておきたいところですね。

Comments

comments