このエリアの
物件掲載件数NO.1!
只今56件+非公開物件
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜き物件とレジャービルに特化した不動産会社
06-6484-6723
9:00 - 19:00
(定休日:日・祝・第1土曜)
9:00 - 19:00(定休日:日・祝・第1土曜)
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜きとレジャービルに特化した不動産会社
サービス情報
飲食店のはじめましてのオーナー様のスマート開業を全力サポート!お店を閉めたい売りたい方のサポートも!
サン・アクトの強み ご契約後のサポート 閉店のサポート 成約事例 企業情報 代表挨拶 企業理念 会社概要 アクセス スタッフ紹介 サン・アクト スタッフブログ ミナミを愛する社長の奮闘記 物件情報一覧
居抜き物件とレジャービルに特化したサン・アクトの鮮度の高い物件情報!他にはない非公開物件も多数あります!
バー・スナック特集 飲食店特集 賃料10万円以下特集 お知らせ
サポート情報
お役立ち情報 サン・アクト スタッフブログ お問い合わせ
サイト情報
サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 サイトマップ
06-6484-6723
9:00-19:00(定休日:日・祝・第1土曜日)
お問い合わせ

居抜き物件の造作譲渡料の気になる交渉方法とは?

企業情報

居抜き物件の造作譲渡料の気になる交渉方法とは?

2018年07月16日

みなさんこんにちは^^!

現状回復の期限が迫ってくると、
前オーナーは多少造作譲渡料が安くても、
早く確実に次の人に物件を渡してしまいたくもなります。

そこで造作譲渡料の金額は少しでも高くしたい前オーナーと、
少しでも安く譲り受けたい新オーナーとの間で交渉が発生します。

居抜き物件の場合、
本当に何もかもそのまま使えれば追加コストはゼロですが、
最低限看板の付け替えといった外装工事や、
多少の内装の変更も必要かと思います。

ただ単に安くしてほしいと交渉しても難しいので、
こういった変更したい箇所と譲り受ける箇所の費用対効果をベースに、
造作譲渡料交渉していくことが大切です。

例えば500万円で内装工事をしようと考えていたが、
本来1000万円かかる内装設備を、
造作譲渡料300万円で譲り受けることができた場合、
あと200万円はいろいろな手直しにかけることができます。

逆にこの考えを利用して、
変更箇所の手直し代として300万円かけたいので 、
造作譲渡料は200万円にならないか?
といった交渉をするのが賢明です。

大阪ミナミで居抜き物件をお探しでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。

Comments

comments