このエリアの
物件掲載件数NO.1!
只今56件+非公開物件
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜き物件とレジャービルに特化した不動産会社
06-6484-6723
9:00 - 19:00
(定休日:日・祝・第1土曜)
9:00 - 19:00(定休日:日・祝・第1土曜)
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜きとレジャービルに特化した不動産会社
サービス情報
飲食店のはじめましてのオーナー様のスマート開業を全力サポート!お店を閉めたい売りたい方のサポートも!
サン・アクトの強み ご契約後のサポート 閉店のサポート 成約事例 企業情報 代表挨拶 企業理念 会社概要 アクセス スタッフ紹介 サン・アクト スタッフブログ ミナミを愛する社長の奮闘記 物件情報一覧
居抜き物件とレジャービルに特化したサン・アクトの鮮度の高い物件情報!他にはない非公開物件も多数あります!
バー・スナック特集 飲食店特集 賃料10万円以下特集 お知らせ
サポート情報
お役立ち情報 サン・アクト スタッフブログ お問い合わせ
サイト情報
サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 サイトマップ
06-6484-6723
9:00-19:00(定休日:日・祝・第1土曜日)
お問い合わせ

居抜き物件の造作譲渡料はどうやって決まる?

企業情報

居抜き物件の造作譲渡料はどうやって決まる?

2018年07月04日

みなさんこんにちは^^!

居抜き物件の造作譲渡料は、
所有権を持っているオーナーに決定権があります。
基本的にはオーナーの好きな金額を提示することができます。

しかし、いくら売りたい側の都合で高値を付けたとしても、
買ってくれる人がいなければ、売買は成立しません。

そこで、譲渡を希望するオーナーは、
居抜きを専門に扱う業者に依頼をして査定してもらいます。

居抜き専門業者は、立地や相場観、原状回復した場合の出費、
保証金の償却費などを考慮した上で、適した造作譲渡金額をアドバイスします。

居抜き市場の相場として、
大体100万~250万円の間で取引されてることが多いです。
それ以上の造作譲渡料になると、あまり動きはよくありません。

しかし、人気のある立地や魅力的な立地であれば、
もちろん高額の値がついても需要はあります。
こうした経緯で、造作譲渡料は決められています。

売りたい側としては、一刻も早く次の入居者を決めたいというのが本心です。
入居者が決まらずに、高額な原状回復費用が発生してしまうのであれば、
造作物は「0円」でもいいから、次の入居者を決めたいと考えるオーナーは少なくありません。

居抜き物件市場で造作譲渡金額が「0円」という掲載があるのは、そういった事情があるためです。
造作譲渡料が「0円」だからと言って、造作物が古いというわけではないのです。
造作譲渡料の高低と造作物の「価値」とは関係がないと言えます。

大阪ミナミで居抜き物件をお探しでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。

Comments

comments