このエリアの
物件掲載件数NO.1!
只今49件+非公開物件
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜き物件とレジャービルに特化した不動産会社
06-6484-6723
9:00 - 19:00
(定休日:日・祝・第1土曜)
9:00 - 19:00(定休日:日・祝・第1土曜)
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜きとレジャービルに特化した不動産会社
サービス情報
飲食店のはじめましてのオーナー様のスマート開業を全力サポート!お店を閉めたい売りたい方のサポートも!
サン・アクトの強み ご契約後のサポート 閉店のサポート 成約事例 企業情報 代表挨拶 企業理念 会社概要 アクセス スタッフ紹介 サン・アクト スタッフブログ ミナミを愛する社長の奮闘記 物件情報一覧
居抜き物件とレジャービルに特化したサン・アクトの鮮度の高い物件情報!他にはない非公開物件も多数あります!
バー・スナック特集 飲食店特集 賃料10万円以下特集 お知らせ
サポート情報
お役立ち情報 サン・アクト スタッフブログ お問い合わせ
サイト情報
サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 サイトマップ
06-6484-6723
9:00-19:00(定休日:日・祝・第1土曜日)
お問い合わせ

居抜き物件を借りる際の注意点とは?

企業情報

居抜き物件を借りる際の注意点とは?

2018年02月28日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
居抜き物件とは、
前借主が造作した内装や設置した設備を次の借主が、
有償又は無償にて譲渡を受けられる店舗物件を指します。
 

 
出店側から見た居抜き物件の最大のメリットは、
内装造作や設備購入費を抑えられることだと思います。
 
例えば、スケルトン(何もない状態)から内装や設備を施工した場合に1200万円かかるが、
居抜き店舗だと700万円に抑えられるという具合です。
 
このような居抜き物件を借りる際には、
どのような事に注意しなければならないのでしょうか。
 
仮に有償で前借主から譲渡を受ける場合に諸設備が、
どれ位の期間使用されているのかや正常に使用ができるのかは、
確認する必要があります。
 
設備メーカーの保証期間を超過している場合がほとんどですが、
メーカー保証以外で譲渡人が性能保証するケースは稀です。
 
有償での譲渡だった場合は特にですが、
あまりに使用できないものが多い場合などに、
譲渡価格の減額を求める理由ともなりますので、
現地での確認が必要です。
確認を現地でせずに譲渡が完了してしまうと、
後にトラブルの原因となります。
 

 
内装造作・諸設備の売買については、
基本、借主同士の話しであり、
貸主との賃貸借契約書とは別に譲渡契約書を必ず交わしましょう。
その際は、備品等の目録を必ず添付し、譲渡品目を明確にしましょう。

Comments

comments