このエリアの
物件掲載件数NO.1!
只今56件+非公開物件
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜き物件とレジャービルに特化した不動産会社
06-6484-6723
9:00 - 19:00
(定休日:日・祝・第1土曜)
9:00 - 19:00(定休日:日・祝・第1土曜)
大阪ミナミの心斎橋エリアで
居抜きとレジャービルに特化した不動産会社
サービス情報
飲食店のはじめましてのオーナー様のスマート開業を全力サポート!お店を閉めたい売りたい方のサポートも!
サン・アクトの強み ご契約後のサポート 閉店のサポート 成約事例 企業情報 代表挨拶 企業理念 会社概要 アクセス スタッフ紹介 サン・アクト スタッフブログ ミナミを愛する社長の奮闘記 物件情報一覧
居抜き物件とレジャービルに特化したサン・アクトの鮮度の高い物件情報!他にはない非公開物件も多数あります!
バー・スナック特集 飲食店特集 賃料10万円以下特集 お知らせ
サポート情報
お役立ち情報 サン・アクト スタッフブログ お問い合わせ
サイト情報
サイトのご利用にあたって 個人情報保護方針 サイトマップ
06-6484-6723
9:00-19:00(定休日:日・祝・第1土曜日)
お問い合わせ

飲食店の居抜き物件とは?

企業情報

飲食店の居抜き物件とは?

2018年09月08日

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
居抜き物件とは、
以前のテナントが使用していた設備・内装を残した店舗のことです。
 

 
改装費・設備費などの節約、
工事期間の短縮ができるスケルトン物件よりも、
市場に多く出回っている以前からの顧客を取り込みやすいという3つのメリットが、
居抜き物件にはあります。
例えるなら「家具・家電付きのアパート」といったところでしょうか。
 
また、流通量が多く、いろいろな物件を比較検討できるのも利点ですね。
 
設備や内装に対して、最小限のお金・時間を投資して、
店舗をオープンさせたいかたにはピッタリでしょう。
ただし、居抜き物件にはデメリットもあります。
 
・前の店舗が閉店した、なんらかの理由がある。
・経年劣化などで、前の設備が使えないことがある
・内装にこだわりだすと、必要以上にお金がかかる
 

 
以前のお店が「オーナーの事情で閉店した」などであれば問題ありませんが、
立地・集客・賃料など、極端に不利な理由があることも。
他にも、前の店舗から引き継いだ設備が正常に稼働しない、
そもそも設備がそこまで必要ではなかった、
などのポイントは気をつけておきたいですね。
確かに、「設備・機器などをそのまま使える」のはメリットですが、
逆に言えば、それは「柔軟に対応できない」というデメリットでもあるのです。

Comments

comments