東心斎橋や宗右衛門町で立地条件の悪い居抜き物件は活用できる?

NO IMAGE

みなさんこんにちは!

 

人目につきにくい、アクセスしにくい

場所に立地している場合は、駅前や人通りの

多い立地の店舗に比べて集客が

難しいと考えられます。

 

その分、賃料が安かったりのメリットが

あったとしても、お店が流行らなくては

あまり意味がありませんよね?

 

出店費用を抑えて集客し、人気店・繁盛店に

したいと考えている方はぜひこの記事を

参考にしてください。

 

心斎橋や宗右衛門町で立地条件の悪い居抜き物件は活用できる?

 

 

結論:できます。

 

立地条件の悪い居抜き物件は活用できる理由

 

SNSなどを上手く活用して集客する

 

立地に恵まれない店舗は

「集客するために何をすべきか」

をより明確にしていくことが重要と

なってきます。

 

前テナントが撤退したのは

ここの詰めが甘かったことが

原因となっている場合が

多いようです。

 

そこで活用したいのはインスタやFacebook

 

そしてYouTubeなどの動画です。

これらのメリットは【無料】であること。

 

何となくお店を始めたのでは

お客様はやってきませんので
立地条件がよい店舗よりも
しっかりとしたコンセプト

作りがお店の行く末を左右

するポイントになってきます。

 

お客様は立地だけでお店を選ばない

 

お客様は立地だけで行きつけの

お店を選ぶわけではありません。

気にいったお店であれば時間を

かけてでも通うもの。

 

例えば山奥にあるラーメン屋

駅から離れた焼肉屋など

繁盛店が必ずしも好立地に

あるわけではないという

事例からも推測することが

できます。

 

 

何を売りにするか?を決めることも大切です

 

商品・地域・業界・客層を絞る

 

これらを絞り込むことが大切です。

 

弊社に来られるお客様によく質問するのは

 

売りはなに?

来てくれる人は誰?

その人はどこにいる?

どうやって接点をつくる?

 

この4点を答えられたら

人気店・繁盛店は目の前です。

 

 

これらの考えをまとめたこちらの記事もおすすめです

 

経営者の方は経営って何ですか?こう質問されたらどう答えますか?

東心斎橋や宗右衛門町で立地条件の悪い居抜き物件は活用できる?のまとめ

 

立地の良い1階路面店で勝負するのも

ありだと思いますが、SNSの普及により

最近のミナミ心斎橋エリアはレジャービルの

空中階が人気です。

 

物件取得の費用もテナント賃料も抑えられるので

飲食店舗を初めて開業される方にはおすすめです。

 

心斎橋で飲食店開業の際の【1階路面】【空中階2F~】の比較

 

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら

サン・アクトにおまかせ下さい☆

スタッフブログカテゴリの最新記事