居抜き物件を活用して美容院を経営したい!気になる保証金は?

NO IMAGE

みなさんこんにちは^^!
居抜き物件で美容院を始める前に知っておきたい、
保証金とはなんでしょうか?

美容院を居抜き物件から探してみるのは、
開業を志す人がよく選ぶ方法です。
物件を借りるという観点から、
初期に必ず諸費用がかかりますが、
その一つに保証金があります。
居抜き美容院を利用するときの、
保証金とはどのような性質があるのでしょうか。
居抜き物件を探していると、
賃貸契約をする際にかかる諸費用についても、
目にすることになります。
その一つとして保証金がありますが、
広く敷金と呼ばれているものと違うのでしょうか。
基本的には保証金と敷金は同じものであり、
オーナーがテナントから予め、
ある程度のお金を受け取っておくことによって、
オーナーがトラブルに備えるために使用するものです。
もともとは家賃の滞納時に、
オーナーが損をしないように予めお金を預かっておく。
という意味合いが強かったものの、
現在では原状回復義務の不履行などの際にも、
用いるようになっているため、
実質的に敷金との違いがなくなっています。

償却が行われる場合があるのも敷金と同様であり、
敷引きと保証金の償却が同じものと考えられるでしょう。

スタッフブログカテゴリの最新記事