大阪の南船場で居抜き物件を使って居酒屋を出店するメリットとは?

NO IMAGE

 
みなさんこんにちは^^!
 
大阪ミナミの中でも人気のエリア、
南船場で居抜き物件を活用し、
居酒屋の出店をお考えの方もいらっしゃると思います。
 

 
居抜き別件を使って居酒屋を出店する最大のメリットは、
初期費用を格段に抑えることができる点です。
備え付けてある内装や調理場を使えるのは、大きなメリットとなります。
 
通常ならばコンクリート状態のテナントから壁、床、天井、トイレなど、
水回りを作っていくと多大な費用が掛かるものです。
特に、調理場を備え付けようとすると100万円ぐらいは必要となります。
しかし、居抜き物件ならば調理場が付いているので、
50万円前後で予算を付けることができるのです。
初期費用を抑えるのにもってこいの物件となっています。
 
そして居抜き物件では、内装設備が整っているので、
工事期間が短縮できるのもメリットです。
調理場をほとんどいじる必要が無ければ内装工事だけで済みます。
この工事期間が短いと家賃を無駄に支払う必要も無くなるのです。
さらに、調理場だけでなくテーブルやイス、
道具などの設備をそのまま使うのであれば早く営業できます。
もしくは、不用なものを処分して自分の考えるインテリアを追加できるのもメリットです。
居抜き物件ならば営業を早めに始めて収入を手に入れることができます。
ご自身の作りたい店舗と折り合い付けながら居抜き物件を探してみましょう。
 

 
南船場で居酒屋の出店をお考えでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。

スタッフブログカテゴリの最新記事