居抜き物件の店舗を改装するには?

NO IMAGE

みなさんこんにちは^^!
店舗改装といえば、どのような内容を想像しますか。
おしゃれな外観や、きれいな内装、
店内空間の改善、劣化した設備機器の交換など、
リフォームしたい内容はさまざまですよね。

生活の大半を過ごす店舗だからこそ、
後悔のない改装をしたいものですね。
店舗改装というと、劣化した外壁の塗り直しや、
設備の交換などをイメージする方が多いかもしれません。
しかし店舗を改装するときには、
働く方々にとってもお客様にとっても大きなメリットがあります。
まず、「入りたくなるお店」にするためには、
店舗の顔となる正面のデザインをこだわることです。
お客様の第一印象を決める大事なところなので、
外観の印象はとても重要です。
また、店内がきれいで居心地の良い空間なら、
また「通いたくなるお店」と思ってもらえます。
初めて入店する方を増やし、
長期的なユーザーを確保するためには、
店舗改装は欠かせません。
スタッフがのびのびと働きやすいデザイン、
レイアウトにすることも肝心な要素の一つです。

例えば飲食店の厨房やホールなどの動線がしっかり作れていれば、
スタッフが効率良く働けます。
スタッフが無駄なくストレスなく動けるお店は、
お客様にも好感を持ってもらえることでしょう。
店舗の改装を行うときは、お客様の視点と従業員の視点、
どちらも大切にしながらリフォーム内容を考えていきましょう。

スタッフブログカテゴリの最新記事