ミナミ心斎橋エリアの飲食店の店舗売却(造作譲渡)の相場とは?

ミナミ心斎橋エリアの飲食店の店舗売却(造作譲渡)の相場とは?

みなさんこんにちは!

ミナミ・心斎橋エリアで経営している飲食店を、
何かしらの理由から店舗売却する際、
相場はだいたいどれぐらいが妥当なのでしょうか。

 

今回は飲食店の店舗売却の相場について

書きたいと思います。

 

ミナミ・心斎橋の飲食店の売却価格は店舗の状態にも影響する

 

一口に店舗売却といっても、いくつもの

パターンが存在します。

 

すぐにでもお店が開ける状態の物件や、
開店後数ヶ月と言うものもあれば、
10年以上営業をした物件や、
既に閉店して厨房機器などが

ない物もあります。

 

また、引渡しの状態も様々です。

 

年数が経っていても、
毎日スチームで床清掃を

欠かさなかったお店もあれば、
一度も掃除をしたことがなく、
厨房機器の隙間などいたるところに、

ゴキブリの死骸が放置されている

ものまであります。

 

つまり1つとして同じものは存在せず、
営業してきた業種、営業年数、店舗の大きさ、

厨房設備などまさに千差万別です。

 

 

飲食店開業予算は500~600万円

 

初めて飲食店で独立、開業をされる方の平均的な開業予算は、
500万~600万円が一般的です。
ではその中身を見て見ましょう。

<シミュレーション>

20坪、賃料20万の物件で考えて見ましょう。

・前家賃    20万円

・敷 金    60万円

・礼 金    60万円

・仲介手数料  20万円

・運転資金  100万円

・改装費   100万円合

・その他    20万円

 

 計 380万円

 

残額120万円(220万円)

残額に相当するのが、店舗を

買い入れるのに使える金額となります。

 

飲食店舗を売却する場合に備えてキレイに使いましょう

 

一般的に売却物件の相場は、
100万円~250万円ぐらいが

相場と言えるでしょう。

その価格を左右するのが立地であり

規模あり見た目の清潔感なのです。

 

いつか、もしかしたら売却する時があるかもしれません。
その時のためにも、日々の掃除も重要になりますね。

 

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件を
お探しならサン・アクトにおまかせください☆

https://3act-osaka.jp/property/

スタッフブログカテゴリの最新記事