大阪心斎橋エリアで居抜き物件を低コストで改装する為のコツ

大阪心斎橋エリアで居抜き物件を低コストで改装する為のコツ

みなさんこんにちは!

 

飲食店を開業する上で、

居抜き物件を利用することは、

初期費用を抑えられ、

準備期間も早められるなど

とても合理的な方法です。

 

今回はそんな居抜き物件を費用を抑えて

改装する秘訣について書きたいと思います。

 

 

異業種の居抜き物件を利用する際のコツ

やむを得ず異業種の居抜き物件を

使用することになった場合でも、

より親和性のある業種が利用することで、

最小限の費用負担と手間に抑えることができます。

 

改装費用を抑えるためのコツ

 

居抜き物件を低コストで改装するためには、

改装工事でお金が掛かる、基本設備工事費を抑えることが大切です。

具体的に言えば、電気工事・ガス工事・水道工事・空調工事・排気工事で、

これらが改装工事費の多くを占める項目です。

これらの工事費がかからない物件、

すなわち「居抜き物件」を選定すれば

改装費用を安く抑えることができます。

 

多くの方が、カウンターやテーブル、椅子などの備品を、

居抜き物件における主な設備とみなしがちです。

もちろん、それらが再利用できるに越したことはありませんが、

電気・ガス・水道・空調・排気にかかる工事が省ければ、

コストパフォーマンスはより高いものとなります。

 

店舗を探す際の注意点

店舗を探す場合には、

電気・ガス・水道などの基本設備が

特に重要になることに留意してください。

動力が十分ではない店舗では機械が作動しませんし、

火力が足りない飲食店では商品の調理ができず致命的となるからです。

基本設備は店舗では営業の生命線です。

 

居抜き物件を上手に活用し、低コストに抑えられれば、
開業にかかる資金繰りがとっても楽になるでしょう。
基本設備に着眼して居抜き物件を探してみてはいかがでしょうか?

 

居抜き物件についての詳細はこちらをご参考ください。

初めて出店するなら、断然「居抜き物件」がおすすめです!!

スタッフブログカテゴリの最新記事