飲食店の店舗売却 手続きの為に必要な手順3つ

飲食店の店舗売却 手続きの為に必要な手順3つ

みなさんこんにちは

 

今、経営している飲食店を

体調不良や資金繰りの悪化などから

店舗売却しようかとお考えの方も

いらっしゃると思います。

 

店舗売却には手順が必要です。

どのような流れになるのか

ある程度理解したうえで

実際の店舗売却に臨んでください。

 

店舗売却手順① 不動産会社選び

 

まずは「店舗売却」の経験をもつ

不動産会社を探すことから始まります。

 

不動産会社ならどんなところでも

店舗売却を扱えるかというと

答えは「NO」です。

 

不動産会社にも「得意」「不得意」があります。

 

日頃から飲食店、店舗を中心に仲介している

不動産会社をインターネットなどで

探してみましょう。

【参考記事】

【はじめての開業】飲食店舗を探す際の不動産屋選びのポイントを解説

店舗売却手順② 売却希望金額を考える

 

実際にいくらで買ってほしいのか

初めての経験でしたら金額は

ピンとこないかもしれませんが

あくまでも希望の金額ですので

自分で売却金額は「〇〇円」

というふうにある程度イメージを

もつことは大切です。

 

店舗売却手順③ 売却する物品を綺麗な状態にしておく

 

誰しも購入するものは綺麗な方が喜びます。

より高い金額で買ってもらえるように

売却物品の状態は良い状態を保ちましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

☆心斎橋や長堀橋で賃貸店舗・居抜き物件を

お探しならサン・アクトにおまかせください☆

 

【参考記事】サンアクトお客さま口コミ一覧

ラインやメールでもお問い合わせ受け付けております。

LINE質問    ライン サンアクト質問箱

メールでのお問い合わせはこちらから

スタッフブログカテゴリの最新記事