貸店舗を使って飲食店を開業する流れとは?

NO IMAGE

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
貸店舗を活用して、
これから飲食店を開業したいとお考えの方も、
いらっしゃるかと思います。
 

 
店舗を開業するために必要なことは何でしょうか。
事業計画?
お金?
物件?
開業までの流れを把握しておき、
順序立てて準備していくことが重要です。
 
開業までに準備するもののなかで最も重要なのは、
お店のコンセプトです。
資金計画や条件の良い貸店舗なども重要ですが、
それを含めすべてに影響するのがコンセプトです。
コンセプトを設計するには、
まずお店のターゲット層、利用動機、業態を考えましょう。
 
コンセプトが設計できたら、資金計画と貸店舗探しを、
同時並行で進めていきましょう。
 
資金計画については、自前で設立資金を用意できる人を除いて、
公的機関や民間金融機関から融資を受けることになります。
開業までにいくらの資金が必要なのか試算するのはもちろんのこと、
融資を受ける場合を想定して保証人を探しておくことも大切です。
 
物件探しと資金計画を同時に行う理由については、
賃貸契約の段階で資金を確保しておかないとリスクが高いからです。
例えば、賃貸契約や造作工事を依頼した後に融資を受けた場合、
もし審査が通らなかったら途中で資金が行き詰まり、
開業が頓挫してしまいかねません。
資金融資は、貸店舗の広告をもとにしても審査を受けることができるので、
必ず賃貸契約の前に行いましょう。
 

 
貸店舗を使って飲食店の開業をお考えでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。”

スタッフブログカテゴリの最新記事