空中店舗を使ってカフェを開業!居抜き物件はお得?

NO IMAGE

 
みなさんこんにちは^^!
 
 
空中店舗 とはビルの2階以上に店舗を出店することです。
道路に接している路面店舗と比較すると、
家賃が相場よりも安く敷金なども優遇されやすいので、
初期投資と運転資金で負担が大きい家賃を軽減することが出来ます。
ただ、路面店舗(1階)と比較すると、どうしても集客面で劣ります。
 

 
では、空中店舗では路面店舗と勝負できないか?
と問われれば、そんなことはありません。
実際に空中店舗でも、繁盛しているお店は数多くありますし、
工夫次第では十分勝負できます。
 
視認性が低く目立たないという点が、
顧客のプライバシーに配慮すべき業種にとっては、
逆にメリットとなります。
また、高層階であれば展望性が高まるという点で、
高層ビルなどでは逆に上層階のほうが賃料が高いという例もあります。
 
大阪ミナミは、ハイブランドのお店が路面店に軒を連ねていますが、
一本中に入ると、様々な工夫を凝らした看板や、
窓や階段でのペイントなど、
通りすがりの方の目をひく集客方法を使って、
空中店舗であっても繁盛店にしているカフェもたくさんあります。
 

 
居抜き物件を活用し、更に空中店舗を借りるとなると、
開業資金が大幅に節約出来る分、
カフェのこだわりにお金をかけることも出来るので、
トータルでお得になります。
大阪で居抜き物件をお探しでしたら、
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。

スタッフブログカテゴリの最新記事