2月スタート♪|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です
2月スタートです!
12期も2か月が過ぎました。
本当に1日が早いです。
宅建試験も終わり登録も終了して今は
ランチェスター戦略の勉強をしています。
毎朝通勤時CDを聞いてなるほど!そうなのかと
腹落ちさせたりその手があったか!と気づきを
もらったりとにかく楽しいです。
昔、ランチェスターを独学で学んでいる時に
100人以上の前で話をしてほしいと頼まれ
めっちゃ緊張しながら30分ほど話をした
ことがあります。

あの頃に戻れるなら説教
してやりたいですね(笑)
戦略担当は社長です
戦術担当は従業員
中小企業の場合、
従業員が戦略を担当しても
最大の効果を発揮させることは
不可能です。
なぜなら戦略とは目標を効果的に達成
させる全社的なやり方のため、全ての
権限を持つ社長以外は立てれません。
全権を委任され、立てることを命ぜら
れても、結局は社長の目を気にしなが
ら立てるために思い切った手が打てま
せん。
つまり戦略を学ぶべきは社長で、もし
従業員に学ばせるのならその後になります。
まずは社長が率先して学べってことですね!
2月も熱狂します!
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/
 
 

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事