設立記念日♪|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です
2月14日は男性にとっては非常に大切な日ですね!
学生時代はよくもらった数を3割ほど盛って
かつ母や姉からもらった分までカウントして
見栄張っていました(笑)
そんなバレンタインは弊社の誕生日でもあり
今年で11回目を迎えることができました。
32歳で起業した時はまわりに
まだ早いんじゃないか?とか
そんな甘くないで!など色々と言われました。
11年やって思うことは
そんな甘くないで!はまったく
意味のない言葉だということです。
甘い甘くないは解釈です。
しかもやったことない人からの
甘くないで!は何が?と聞きたいです。
なので私はこの甘くないは
使わないように意識しています。
正直、経営は順風満帆に
いかないことの方が多いです。
曲った時にいかにリカバリー
できるかが大切です。
その為にいかに想定外を減らすか
色んな仮説を立てておくことが肝心です。
ノリと勢いも大切ですが
自身でリスクも取らず
浅い思考で経営をすると
大変なことになると思います。
義理、人情、恩返し、これら原理原則を
理解してこの原理原則に沿った考え行動をすれば
大きく曲がることはないと思います。
世の中にはまだまだ社長は儲かる、経営者は
金持ちという概念があるみたいですが
ではなぜ日本企業の70%近くは赤字なんでしょうか?
答えは見栄を張っているからだと思います。
社長だからよく見られたい
だから無理をする
それを見てかっこいいと思い
経営して現実に気づく
気づきからしか人は変われないと思うのでそれも
大事なことなのかもしれませんね(笑)
私もずいぶん道に迷いました。
でも11年やれたことは自信であり誇りに思います。
一人では絶対できなかった。
家族のスタッフのお客様のそして取引先の方々のおかげで
今日までやってこれました。
本当に感謝しかないです。
2025年11月30日までに大好きなミナミで
一番役立つ店舗専門不動産会社になるため
12年目もとことん熱狂します!
 

 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事