足るを知る|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます。
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。
 
先日読んだ稲盛和夫さんの本の中に
【足るを知る】という言葉がありました。

この言葉は【知足者富】(足るを知る者は富む)
 
老子が言った足るを知るは
仏教の教えが由来だと言われています。

 
物があふれ、満ち足りた時代だからこそ
 
 
「足るを知る」
 
 
またそれを感謝する心を
もう一度見直す時期が
きているように思います。
 
これを買うことで本当に自分の
人生は豊かになるだろうか?
 
何事も、他人や世の中の
基準に流されるのではなく
自分自身に合ったものを選ぶ。
 
 
自分にとっての【足る】を知ること。
 
 
「これで良い」のではなく
【これが】良いと思える生き方。
 
 
今の自分自身に満足することこそが
「足るを知る」ことだそうです。
 
物欲がないからいい悪いではなく
これがいいと思える生き方
カッコいいと思います。
 
 
見栄を張って他人と比較して
無駄金を使い身近な人を大切にできない。
 
そんな生き方は苦しいだけだと思います。
 
 
貴族はそんな暮らしが多かったそうです。
 
私はインサイドアウトな
生き方が楽だと気づきました。
 
 
インサイド・アウトとは
最初に自分の内面を変化させること
それから自分の外側に影響を与えること
という原則です。
 
比較が自己概念を下げ
妬んだり恨んだり
するんだと思います。
 
まずは自分がどうなりたいのか?
 
誰のために
何のために
なぜそれをするのか?
 
 
やはり願望の明確化は大切ですね!
 
 
 
 
 
この街で一番役立つ店舗専門不動産会社になるため
本日も熱狂します!
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆
 
【繁盛店を増やすため】
 
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事