景気後退|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます!
 
 
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。
 
 
コロナウイルスの影響が日ごと勢いを増し
ミナミも観光客が激減しております。
 
 
この写真は夕方の道頓堀です。

 
道頓堀の一蘭は日本一の売り上げで
電光掲示板には昨日の来店者数が
表示されるのですが、平均の
半分ぐらいの数になっております。
 
 
黒門市場も2月9日以降、一気に
減ったと嘆いております。
 
 
台風と違いこのケースは見通しが
立たない分、きついですね。
 
 
このまま4月までこの状態が
続くようであればおそらく
閉店されるお店も出てくると思います。
 
 
新聞やネットニュースでも赤字や減収の
記事を目にするようになりました。
 
 
色んな要素があると思いますが
私は【働き方改革】にも問題が
あると感じてます。
 
 
すべてを否定するつもりはありません。
 
 
十把一絡げではなく選択できるように
してほしいと思います。
 
 
製造業とサービス業は異なります。
 
 
雇用する側もされる側も【選択】できる
これこそが豊かさではないのでしょうか?
 
 
少子高齢化で国として一度
縮むことも大切だと思います。
 
 
仮に週休3日や残業なしで
その後の時間を何に使うのでしょうか?
 
 
給料は下がり、時間だけできて
 
 
お金使うと思いますか?
 
 
アフター5楽しめますか?
 
 
老後の2000万どうやって用意しますか?
 
 
あまり過激に書くと『ほな出馬せい!』と
言われそうなのでほどほどにしますが(笑)
 
 
働きたくても働けない
これって本当に幸せですか??

 
この街で一番役立つ店舗専門不動産会社になるため
本日も熱狂します!
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆
 
 
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
 
上記7つをベーシックに行動します!
 
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事