ホームページリニューアルから3か月が経ちました

ホームページリニューアルから3か月が経ちました

おはようございます。

 

ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。

 

ホームページをリニューアルして約3か月となります。

結論から言うと作り替えて本当に良かったです。

 

 

理由は自社サイトの成長と私自身の成長です。

 

 

これまでのWEBサイトへの考え方は

 

 

作って終わり

 

運用は任せる

 

こんな感じでした。

 

なぜなら知らない分野だからです。

 

 

知らないこと=お金を払い他社に任せる

 

この考えはありだとは思います。

 

但し、最低限の【知識】を付けないと質問ができません。

逆に制作会社から質問されても答えられません。

 

 

これは税理士と経営者にも当てはまると思います。

 

税理士は【税】のプロであって

【財】のコンサルではありません。

 

財務を覚えないと金融機関と話ができませんので

融資を受ける際などに不利になります。

 

 

これを理解されてない経営者はけっこう多いと思います。

 

 

WEBサイトの話に戻しますと

ディテールにこだわりすぎても

実はユーザーは見てません。

 

理由はちゃんと解析すればわかります。

 

この解析も、人任せにしないで自分でやること

毎朝、グーグルアナリティクスを見ることで

ユーザーの動きや、見られているページがわかり

その理由に仮説を立てて考えるようになります。

 

 

私がなぜそれをできるようになったかというと

今回のWEB制作会社の担当のおかげなんです。

 

https://www.miraidenshi-tech.jp/

 

彼は私の『俺はどうしたらいいの?』に

道を示してくれます。

 

但し、アドバイスだけです。

 

けっして彼が横着なわけではありません。

 

実際、本人が一番努力して内容を

分かりやすく伝えてくれます。

 

https://husky-love.com/

 

良質な情報提供をしてくれるので

【やるやらない】は本人の選択です。

 

 

ホームページを新しくしても

 

即、集客にはつながりません。

当然、売り上げも上がりません。

 

 

お金を払い運用を任せれば多少は

効果があるかもしれませんが

従業員10名未満の会社では

自分でやるべきだと思います。

 

 

理由は2つあります

 

1.自社の強みを考え、伝える力が身に付きます

 

WEBサイトは【問題解決】のために存在します。

お客様のどんな問題を解決するのか?

ということはお客様はどんな問題を持っているのか

さまざまな仮説を立てて考えることで

自身のスキルが格段に上がります。

 

2.持っている知識の棚卸ができます。

 

頭の中では理解している

言葉では伝えられる

でも文章にすると意外と難しいという

気づきが山ほど出てきます。

 

そんな時こそ成長のチャンス!と捉えています。

 

最後に

 

WEBサイトはお客様の問題解決のためにある

これを教えてくれた未来電子の黒田さんには

本当に感謝しています。

 

先日、7月末で未来電子を退職して

フィリピンのマニラで働くと

驚きの報告を受けましたが、

なんか彼らしいなと思いました。

 

今は世界中が繋がっています。

 

きっとこれからも面白い情報を

発信していくんやろなと思うと

また何年先かわからないけど

更なる高みで、一緒に仕事ができる日が

来ることを願っています。

 

 

辰本社長 その目的はなんですか?

 

これまでの人生で一番目的を聞いてきた男を

私は生涯忘れません!

 

黒田君ありがとな!

 

この街で一番役立つ店舗専門不動産会社に

なるため本日も熱狂します!

 

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら

サン・アクトにおまかせ下さい☆

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事