判断基準|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます!
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。
私は物事を考えるときに2つの判断基準で
やるかやらないかを決めています。
 
1.シェア26.1%へ最速最短か
2.それは役に立つのか
 
判断基準を持つと思考が楽になります。
断る時も気を使わなくなりました。
過去の私はお願い事をされることが嬉しくて
頼られることで自分を承認していたところがあります。

今思えば自分に軸が無く風見鶏のような人生だったと思います。
ただしそれがあって今があるので
これまでのすべてのことに感謝しています。
今年もあと4か月半で終わりです。
ミナミは今、インバウンドのおかげで
これまでにない程の建設ラッシュです。
ピークは2019年と言われています。
こんなに近くでバブルを見れることをありがたく
 
そして危機感をもって仕事をしたいと思います。

さぁ明日からお盆休みです。
リフレッシュしてまた17日より
みなさんのお役に立つようベスト尽くします!
暑い日が続きますくれぐれもご自愛ください。
株式会社サンアクト
代表取締役 辰本 康介
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/
 
 

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事