祝寺子屋200回♪|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます。
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です
おかげさまで2015年1月から始めた寺子屋も
200回を迎えることができました。
思えば私の力量不足からスタッフが全員退職し
一人になった時、己の無力さと向き合い
スタッフ教育をしない!ではなく
できない。。と認めたあの日から
私の挑戦が始まりました。
背中の扉を閉めて【やる】と決め
緊張しながらスタートした第一回目
50回目あたりから社外の方もご参加いただき
私だけではなく当番制にして全員参加型を意識し
今に至ります。
正直まだまだ人前で話をするのは苦手ですが
この寺子屋を通してかなり自信をつけることができました。
適度な強制とわがままに付き合ってくれた
スタッフには感謝しかありません。
寺子屋をやって良かったことは3点あります
1.頭で考えたことをまとめて伝える技術が身に付きます
 
2.社内の共通言語ができます
 
3.原理原則が学べます
 
営業とはなにか?この質問に答えられる人は
そんなに多くないと思います。
 
寺子屋ではそれが学べます
結果、成果につながり自信となります。
継続学習の素晴らしさや大切さをしみじみ感じます。
300回500回と続けていけるようこれからも
ベストを尽くします。
本日も熱狂します!
 

 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事