経営とは|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます!
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です
日本に存在する会社(法人)の数
約220万社
日本に存在する自営業(個人事業主)の数
約220万人
 
一人の人間が複数の会社(法人)を
経営しているケースもあり
日本では、約20人に1人が経営者
ということになっています。
 
といったデータがあります。
 
ではその中で経営とは?という
質問に答えられる人は
どのくらいいるんでしょうか?
 

 
経営学の父と言われる
ピータードラッカーいわく
経営とは顧客の創造と維持である。
これまでに色んな経営に関する本を
読んできましたがだいたい同じような
事を言っているということは
やはり原点はドラッカー
なんだと思います。
 
マネジメントとは目標を定め
達成を実現すること。
そのためには戦略が必要です。
広い市場のどこで勝負するか?
そして市場を理解して
 
【対象市場での知識】
【核となる技術】
 
この2点が他社より秀でていること。
 
そのためには差別化
そして独自化が必要です。
 
【差別化】とは他社もできるが
自社の方が強いこと
 
 
【独自化】とは他社にはできず
自社にしかできないこと
 
 
弊社のvalueは【独自化の追求】です
すなわち1位作りです。
一番支持されるということは
一番役立つということ
経営は学べば学ぶほど深くて面白いです。
 

この思考になるまで
多くの時間を投入してきました。
8年以上前からドラッカーの本が会社に
あるにも関わらず手に取らず飲み歩き
社内のオブジェになっておりました(笑)
なぜ?
求めてなかったからです・・
曖昧な思考からは曖昧な結果しか生まない
戦略とは形がなく見えざるものなので
すこしぐらいの勉強では効果が出ません
そして一番大切なことは戦略を
人任せにしないということです。
【戦略=社長の脳】だからです。
戦略なき会社は滅びると
ドラッカーは言います。
経営者で会社を倒産させたいです!
という人はいないと思います。
でもなぜ経営の勉強をしないのか?
簡単です。
求めるものが明確じゃないから
私もポンコツだったので
ここはすごく理解できます(笑)
だからこそ1位作りをしたあとは
【脱ポンコツ】を宣言した経営者の
サポートをすることが私の目的です。
だから1位作りはほんの通過点です。
 
 
ミナミで一番役立つ
店舗専門不動産会社を作るため
本日も熱狂します!
 
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事