成果と結果|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます。
 
 
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。
 
 
よく【結果】がすべてや【成果】を
求めるなど耳にしますが
【結果と成果】の違いを明確に
理解されていますか?
 

 
結果とは最終状態のこと
 
 
成果とは成し遂げた結果
 
 
 
 
例えば
 
宅建の合否は結果
 
過去問を1日20問やることは成果
 
 
要は最終状態が
【目指した状態】
になっていること。
 
よく結果に対して怒る上司がいます。
 
私もそうでした(笑)
 
しかし大切なのはプロセスです。
 
 
求める結果に対して
効果的な考えや行動か?
 
 
これを日々の仕事が始まる前に
確認することが大切です。
 
そして仕事終わりに今日の行動は
効果的だったか?
 
 
もっと良い方法はなかったか?
 
 
しっかり振り返ることで
結果は変わると思います。
 
そのために必要なことは
はい!【強く求める】ことですね(笑)
 
 
何が何でも成し遂げたい!
 
 
その思いが意思決定を変えます。
 
成果と結果、似て非なるものなのです。
 

最近気づいたことがあります。
 
 
私の中で早起きやプランニング
はもはや努力ではないんです。
 
 
歯磨きや風呂は努力か?
 
これと同じです。
 
 
当たり前の習慣となりました。
 
これも願望がそうさせているんだと思います。
 
 
求めよさらば与えられん!
 
 
この街で一番役立つ店舗専門不動産会社になるため
本日も熱狂します!
 
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆
 
 
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
 
上記7つをベーシックに行動します!
 
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事