あれから9年|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

あれから9年|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

おはようございます!

ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。

東日本大震災から9年が経ちます。

震災の翌月に心斎橋へ移転したので
今の事務所も丸9年となります。

当時、私はちょうど上海に着いて
テレビを付けたら凄惨な映像が流れており
言葉が分からないので状況がつかめず映画を
見ているような気分でした。

そして帰国後、改めてニュースを見て
津波の怖さを知りました。


その2年後、縁あって東北の
被災地を周りました。

色んな方の体験談が聞けたことは
自分にとってすごく大きな経験でした。

すべてを失って、絶望の淵にいても
立ち上がる強さを教わりました。

それに比べれば今、私個人のコロナの被害は
全然大したことないなと思います。

【不安】を抱えて毎日を過ごされている方も
多くいらっしゃると思います。

私がアドバイスするとしたら
必ず【終息】するので
いつまで続けばキャッシュアウトするか
まずは現状把握することです。

例えばそれが2カ月後なら酷な話ですが
そこまでに現金を用意できなければ
【倒産】となります。

その際、何を失うか、そして何が残るかを
冷静に判断するとそれが【最悪】の場合の
想定となります。

そうならないための逆算をして

今、何ができるのかを考え実行すること。

例えば

〇金融機関や知り合いへの借り入れ
〇助成金の申請
〇経費の削減案

など

大切なことはコントロール
できないことで悩まないこと

売上集客はコントロール外です。

お客様への声掛けや連絡する行為は

コントロール領域です。

今、何が効果的か?

それを考え実行あるのみです。

とはいえ早く収まれ~

この街で一番役立つ店舗専門不動産会社になるため
本日も熱狂します!

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆

1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?

上記7つをベーシックに行動します!

http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事