その考え正義中毒になっていませんか?

その考え正義中毒になっていませんか?

おはようございます。

 

ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。

 

テレビやネットのニュースを見て文句を言ったり

批判したりする人をよく見かけます。

 

色んな考え方があるので、それを否定はしません。

 

ただし、その原因が何なのかを知っておくと

気持ちが楽になります。

 

最近、脳科学者の中野信子さんにハマってます。

とても分かりやすい内容で書かれております。

 

また、動画を見てもおっとりした感じで話をされるので

聞きやすく心地よいです。

 

 

機会があれば、お会いして話をしてみたいです。

 

なぜ人は他人が許せないのか

 

 

自分は正しい!相手は間違っている!!

 

そう考えて相手に対して批判や攻撃をすると

脳からドーパミンが出るそうです。

 

これを【正義中毒】というそうです。

 

『あの俳優さん家庭的やと思ってたのに

まさか不倫してたなんて・・』

 

 

こんな話を聞いたことありませんか?

 

でもこれってそもそもドラマや映画の役なんかで

勝手にイメージしただけで、実際に本人と

話をしたわけじゃないですよね?

 

どうすれば正義中毒を治せるか?

 

結論、治りません。。

なぜなら脳からドーパミンが出るからです。

 

脳がそうさせているんだとしたら

治すことは不可能だと思います。

 

正義中毒の改善策はあるのか?

 

改善策として【メタ認知】を身につけることです。

 

※ メタ認知の定義

 

自分が物事を認知している状態を
客観的に認知している状態を指します。

 

つまり、現在自分自身が行っている
行動や思考そのものを認知の対象として
自分自身を客観的に認識する能力を
メタ認知能力といいます。

弊社の福地はこのメタ認知がかなり高いです。

 

正義中毒にならないために

 

私も理不尽なニュースなどを見て

時々、イラっとすることがあります。

 

そんな時は正義中毒かも?と自分を

客観的に見ると『あっ!時間の無駄』

そう思ってまた冷静な自分を取り戻せます。

 

メディアやマスコミは、この正義中毒の

原理を知ってるはずです。

あの人許せない!という気持ちになった時は

 

人は不完全だからしょうがないよな~

 

こう考えて正義中毒にならないよう

メタ認知能力を上げましょう!

 

色んな本を読んでいつも結論は

やっぱり【考え方】なんやなぁと

つくづくそう思います。

 

 

 

この街で一番役立つ店舗専門不動産会社になるため

本日も熱狂します!

 

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら

サン・アクトにおまかせ下さい☆

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事