ランチェスター戦略|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます!
 
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です。
ランチェスター戦略を学んで丸4年となります。
 
ミナミに移転した時から
独学で学んでおりましたが
アチーブメント受講をきっかけに
時間管理や成果の出る方法を
学びプロから教わろうと
決心して丸4年です。
 
最初の1年間は正直内容が難しくて
朝行くのが嫌でした。
 
やると決めたことと
共に学ぶメンバー
そして井上さんの関わりなどで
続けることができています。
 

そして今はめっちゃ楽しいです。
月曜日の夜は翌日の事を考え
ワクワクしています。
なぜこんな気持ちになれるのか
考えてみました。
 
理由は2つです。
 
1.成果につながったから
 
2.ミナミの戦略名人と呼ばれたいから
 
 
どこで戦うか
どの位置でリーダーシップを握るのか
これができて市場戦略の
概要が出来上がります。
 
集中する分野の決定で
事業の定義が可能となります。
 
ちょっと難しい話になりましたが
絞らないと戦略が
立てにくいというか
立たないという事です。
 
では戦略とは何か?
 
これを明確に答えられる人は
少ないと思います。
 
戦略の本当の意味は【将軍の術】です。
 
明治2年ヨーロッパへ兵学の勉強を
しに行った山形有朋が将軍の話を
聞いてさっぱり理解できなかったそうで
戦略とは将軍の術であったり
【見えざるもの】と解説したのが
始まりだそうです。
 
軍全体の効果的な勝ち方のルール
またはその知恵になります。
 
要は社長の頭の中ってことです。
私もポンコツ時代は辺りかまわず
戦略戦略と言ってました(笑)
正しい理解とその定義が大切だと
最近、小宮一慶さんの
本から学んでおります。
 
学びに終わりはありません。
良い仕事をして
お客様の役に立つため
ランチェスター戦略は私の脳の一部です。
 
友人の長谷川さんのように
いつか竹田先生と
一緒にセミナーできるよう
日々精進致します。
 
この街で一番役立つ店舗専門
不動産会社になるため
本日も熱狂します!
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しなら
サン・アクトにおまかせ下さい☆
 
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
 
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事