高野山へ行ってきました♪|ミナミ心斎橋で働く貸店舗専門不動産社長のブログ

NO IMAGE

おはようございます。
ミナミで働く貸店舗専門不動産社長の辰本です
先日2年ぶりに高野山へ行ってきました。
 

前回はスタッフとの研修旅行で行きましたが
 
あの時の阿字観が忘れられずもう一度
あの空気感の中で阿字観がしたくて
嫌がる友を説得しました(笑)
 
※阿字観とは真言宗に伝わる瞑想法です
高野山は1203年の歴史があります。
真言宗の開祖の地として知られる
弘法大師・空海が修禅道場として
ひらかれた場所となります。
小学生の時、剣道を習っており4年生から6年生まで
3年連続でお盆に4泊5日の合宿に強制参加させられ
高野山が大嫌いでした。
朝は5時半起きで掃除
朝食後は座禅・宿題・稽古
昼食後は仮眠・稽古
夕方から風呂・座禅・夕食
練習がキツイこともあり
食事がとにかく辛かったです(笑)
 
もう30年以上前の事になります。
今は懐かしくとても良い思い出ですね。
 
30年ぶりに体育館へ行きましたが
この坂を登りながら色んな思い出が
頭を駆け巡りました。

その頃と変わらないのが空気感です。
特に奥の院には独特の空気感があり
それを感じるのが大好きです。
 

 
この御廟橋を渡ると今でも空海がいるそうです。
渡ると確かに空気がピリッとします。
これからは毎年の恒例行事にしようと思います。
心身ともにリフレッシュできたので
今日からまた熱狂します!
 
☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件をお探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆
1.それは役に立つのか?
2.相手の立場でシンキング
3.事前準備の徹底
4.ベストを尽くす
5.気持ちいい挨拶
6.for youの精神で
7.だとしたらどうする?
上記7つをベーシックに行動します
http://3act-osaka.jp/
 
 
 
 

社長日記 - ミナミを愛する社長の奮闘記カテゴリの最新記事