ミナミ心斎橋エリアでスナックを開業する際必要な坪数とは?

ミナミ心斎橋エリアでスナックを開業する際必要な坪数とは?

みなさんこんにちは!

 

ミナミの繁華街の夜はとても賑やかです。

 

みんなでお酒を飲むことや、おしゃべり、

おもてなしが好きで、ミナミ心斎橋エリアで

スナックを開業したい方向けに、はじめて

スナックを開業する際に必要な坪数について

書きたいと思います。

 

 

スナック初開業で理想のお店の広さとは?

 

 

初めてスナックを開業したいと思ったらどれぐらいの坪数が理想か?

 

カウンターのみ、お一人での出店でしたら5坪前後。

 

 

BOX席も設けて、数名でとなると、

10坪前後の広さがあれば大丈夫です。

 

スナックを一人で開業するならどのぐらいの広さがおすすめか?

 

ひとりでのんびり始めたいということであれば
まず、5坪前後で過去にスナックを経営していた

居抜き物件を探すと、カウンターやイス

お酒を陳列するショーケースやビールサーバー

などをそのまま使えて、設備や内装も

そのまま使えるとなれば、初期費用を

かなり抑えることができ、更に営業開始

まで工期も短く済むので、思い立ってから

短い期間でオープンすることが可能です。

 

人気店・繁盛店となってお店を移転したい方へ

 

常連のお客様がつき、
5坪のお店が手狭に感じはじめたら
5坪の店舗の営業をし続けながら、
新店の準備をすることが可能ですので
費用面での気持ちも楽になりますね。

 

初めての店舗で、内装などをそのまま使用していた場合、
2店舗目は、好きな内装、テーブル、カウンターなどにして、
よりオリジナリティの高いスナックができますね♪

 

心斎橋や宗右衛門町でスナックの出店をお考えでしたら

サンアクトまでお気軽にご相談ください。

 

https://3act-osaka.jp/property/

スタッフブログカテゴリの最新記事