飲食店の賃貸店舗改装や改装工事にかかる費用はどれぐらい必要か?

飲食店の賃貸店舗改装や改装工事にかかる費用はどれぐらい必要か?

みなさんこんにちは!

 

飲食店の賃貸店舗内装工事の予算は
はじめて開業する方には、なかなか

掴みづらいのではないでしょうか。

 

今回は実際にどのぐらいの費用が

必要か?ついて書きたいと思います。

 

飲食店の賃貸店舗改装や内装工事にかかる費用はどれぐらい必要か?

 

店舗内装工事費用は、テナントの状態や

条件など開業する業種や業態によっても

大きく変わってくるため、正確なことは

現地を見てみないことには、はっきりと

お伝えしにくいと思います。

 

しかし、ある程度相場を知っておくことで
予算を組む際に役立てられます。

 

店舗の解体工事の一般的な相場とは

 

スケルトン物件ではほとんど必要ありませんが、
居抜き物件の場合ではそのまま使用できない場合や、
一部解体や撤去をする事があります。

解体工事の費用は天井や床、壁などどの部分を

どの程度解体・撤去するかによって変わります。

 

天井から床まで撤去する場合の金額と注意点

 

坪単価だいたい4~5万円ぐらい床のみの場合で
坪単価だいたい1~2万円程度が一般的でしょう。

 

ただ、内部の配線状況や使用している

材質などにもよるので確認が必要です。

余程のことがない限り、極力解体工事の

必要がない物件を選ぶように注意しましょう。

 

飲食店舗の内装工事の金額

 

床や壁、天井などの建物の状態や、
仕上げに使用する材料や店舗の

デザインの複雑さなどの様々な要素により、
内装工事費用の予算は大きく違ってきます。

 

天井や壁を下地から造っていく場合には

坪当たり1万円前後、床にモルタル等の

下地が必要なケースでは、坪当たり2万円強程度

の予算をみておくべきでしょう。

 

仕上げに関しては、壁や天井のクロス貼で

1平方メートルあたり1000~1500円程

床がビニールタイル貼の場合で、1平方メートル

2000円前後の予算を見ていれば十分です。

 

つまり、表面の簡単な仕上げをする程度なら

あまり費用がかからずに新装が可能です。

 

※内装業者によって金額は異なります。

 

内装工事をされる方にはこちらの記事も役立ちます。

 

飲食店やバーの内装工事をする際、近隣への挨拶はどうする?

心斎橋・長堀橋で居抜き物件をお探しでしたら
サンアクトまでお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

スタッフブログカテゴリの最新記事