ミナミ心斎橋で【居抜き物件】を選ぶ最大のメリットは開業費用を抑えられること

ミナミ心斎橋で【居抜き物件】を選ぶ最大のメリットは開業費用を抑えられること

みなさんこんにちは!

居抜き物件を選ぶ最大のメリットは、

とにかく初期費用を抑えられることです。

 

飲食店を開業する場合、スケルトン物件なら

店内インフラを整える事から始まり

最終的には、厨房設備も揃え、椅子や

テーブル等も設置しなければいけません。

 

 

それらを大幅に節約できるのが

居抜き物件です。

 

今回は居抜き物件での開業のメリットについて

解説したいと思います。

居抜き物件を選ぶ最大のメリット

 

1 開業費用の節約

 

先日、スケルトンから10坪の店舗を作成された方の

総工事費用は980万円(税込み)でした。

 

比較的、高級に見える店内デザインではありましたが

施工業者さん曰く、コロナで材料費の高騰もあり

コロナ前に比べ、約15~20%施工費用も

値上がりしたそうです。

 

ある程度理想のレイアウトに近い居抜き物件で

あれば表装を改装すればいいので同じグレードの店内を

作ったとしても、施工費用は、1/2~1/3で

収まったでしょうと施工業者さんは説明されていました。

【参考記事】

【バー経営】スケルトン物件を借りた場合の内装費用はいくらかかるのか?

 

2 開業までの時間短縮による空家賃の節約

 

10坪の物件をスケルトンから店内を

作成した場合、短くて1ケ月、長くて2ケ月程

施工期間が必要です。

 

そうなると、物件引き渡し後すぐに

家賃発生した場合1~2ケ月は空家賃が

発生します。

 

店舗完成後、オープン準備期間も必要ですから

さらに空家賃が・・。

このような期間が、居抜き物件の場合は大幅に

節約ができるのが魅力でしょう。

居抜き物件が初めての開業には特におすすめの3つの理由

 

1 低予算で開業したい方に

 

店内は、以前の入居者からの引継ぎで

厨房機器なども残置物扱いの場合が

大半です。

 

内覧時に見たままを借ります。

 

偶然、コンディション良好な居抜き物件に

出会えれば、大幅に初期費用を節約し

開業する事が可能でしょう。

2 店内レイアウトがあるので、内覧時に店舗の想像がしやすい

 

ある程度の店内レイアウトが残っている物件で

あれば、表装を整えれば使えるので

どんなお店にしたいかの想像が

つきやすいでしょう。

 

特に初めての開業時にスケルトンから

お店つくりを始めると、レイアウトを決める

だけでも、考えがまとまらず、時間がかかる事が

多いです。

3 開業しやすく、辞めやすいリース物件もある

 

家主様が店内の設備・什器・備品を整え

食器やお酒を運び込めば即営業可能な状態で

貸してくれるリース物件もあります。

 

更新料等が発生する場合もありますが、

店内メンテナンスも更新時にしてくれる

場合もあり、自身でメンテナンス業者を

いれるより楽な場合もあります。

 

【参考記事】

ミナミ心斎橋で【バー開業】知っておきたい「居抜き」「リース」「スケルトン」の種類について解説

 

居抜き物件を選ぶ最大のメリットは開業費用を抑えられる事です まとめ

 

店内コンディションやレイアウトの

希望に合う居抜き物件が見つかれば

大幅に開業費用を節約できるでしょう。

 

また、妥協してでも開業までの時間を

節約できるのも魅力的です。

 

① 開業費用の節約

② 開業までの時間の節約

 

この2点が、居抜き物件で開業する

大きな魅力だと思います。

 

サンアクトはこれまで600件以上の

仲介実績があるのでこれまで多くの

バー開業のサポートをしてきました。

ミナミ心斎橋エリアで初めてバーを開業される方は
ぜひサンアクトへご相談ください(^^)v
LINE質問 ライン サンアクト質問箱
メールでのご相談はこちらから最後までお読みいただきありがとうございます。

 

☆心斎橋や長堀橋で賃貸店舗・居抜き物件を

お探しならサンアクトにおまかせください☆

 

https://3act-osaka.jp/

スタッフブログカテゴリの最新記事