東心斎橋エリアでスナックを出店するときにおすすめの広さとは

東心斎橋エリアでスナックを出店するときにおすすめの広さとは

みなさんこんにちは!

 

飲食店の初期費用を大幅に

抑えられたり開業までの期間を短く

できることから人気の居抜き物件を

活用した方法での出店が増えております。

最近では居抜き物件を使ったラウンジやスナックも
人気の業種もひとつです。

 

東心斎橋でラウンジやスナックを出店する際のおすすめな広さは

 

 

東心斎橋エリアでラウンジやスナックを出店する際
オススメな間取りは?

 

スナックを一人で開業するなら8坪までがおすすめ

 

ひとりで経営するなら
5~10坪程度の広さがあれば
目が行き届くのでおすすめです。

今から開業したい同じ業種の居抜き物件を、
開業したいエリアで見つけることができれば、
初期費用を抑えられる分、こだわりの商材に

資金を回すことができたり、イスやテーブル

設備などもそのまま活用して、開業することが

出来るのでおすすめですよ♪

 

スナックやラウンジで2店舗目を出店されるなら

 

もし一店舗目が軌道に乗り、
今後店舗やスタッフを増やすことを検討するなら、
まず一店舗目で貯蓄を増やし、
次の店舗の開店の際には、
スケルトン物件を活用して、
こだわりを詰め込んだ店舗を

開業することも可能です。

 

いちから始めるよりも低コストで、
気軽に開業にチャレンジ出来るのが、
居抜き物件を活用するメリットでもあります。

 

 

心斎橋エリアでラウンジやスナックの出店をお考えでしたら
ミナミの居抜き物件に強いサンアクトまで
お気軽にご相談くださいませ。

 

 

スタッフブログカテゴリの最新記事