初めての【バー開業】知っておきたい居抜き物件3つのメリット・デメリットを徹底解説

初めての【バー開業】知っておきたい居抜き物件3つのメリット・デメリットを徹底解説

みなさんこんにちは

 

心斎橋エリアで、バー・スナック・飲食店に

特化して10年の不動産会社サン・アクトで

店舗アドバイザーをしている岩崎です。

 

物件探しをしていると

「居抜き物件」というワードを

よく目にすると思いますが、

物件探しを始めて間もない方には、

聞き慣れない言葉だと思います。

 

そこで今回は「居抜き物件って何?」

「居抜き物件って設備全部そろってるの?」

といった疑問をお持ちの方へ向けて

 

これまでミナミ心斎橋エリアで300件以上の

居抜き物件を見てきた経験を踏まえて

そのメリット・デメリット

ご説明したいと思います。

居抜き物件とは設備・内装が残っている物件のこと

 

居抜き物件とは、

以前のテナントが使用していた

設備・内装を残した店舗のことです。

飲食店、物販店を問わず

不動産業界全体で使われている言葉です。

 

分かりやすく言うと

 

居抜きとは店舗内に人がいない状態のことです。

なので物件によっては、

「床・壁・天井だけあります」

「厨房だけあります」というように、

「内装が一部だけ残っている」

という場合でも「居抜き物件」として

扱うこともあります。

居抜き物件の反対はスケルトン物件

 

居抜き物件のメリット・デメリットを説明する上で

比較対象となるスケルトン物件について

ご説明しておきます。

 

スケルトン物件とは、

一般的に上の写真のようにコンクリートの

打ちっぱなしのような状態を指し、

店舗内の床・壁・天井・その他内装などが何もない

「建物の躯体だけの状態」の物件をいいます。

居抜き物件3つのメリット

 

それでは、居抜き物件の

メリットについて説明してまいります。

①初期費用を抑えられる

 

最低限の工事や設備投資で済むため、

内装を一から造っていく

スケルトン物件に比べ

初期費用を大幅に

抑えることができます。

そして投資した資金回収期間も

スケルトン物件に比べ短縮されます。

②出店までの準備期間を短くできる

 

必要箇所の改修工事だけで済むため、

内装工事に充てる期間が少なくなるので、

出店までの準備期間が、

スケルトン物件より短くできます。

 

私のお客様で、物件契約後

2週間ほどでオープンされた方も

いらっしゃいました。

 

開業を段取りよくする方法についてはコチラ👇

ミナミ心斎橋エリアで【スナックやバーを開業】オープン準備の手順を徹底解説

 

③内覧時お店に立った時のイメージがしやすい

 

お店のレイアウト等を確認しながら

物件内覧ができるので、

実際に自分がお店に立った時の

イメージがしやすいです。

 

実際にご案内していると

カウンターの中や通路の幅など、

動線の確認をされる方が多いです。

また、実際にお席に座ることで、

来店されたお客様の目線で確認される方も

いらっしゃいます。

居抜き物件3つのデメリット

 

①デザイン面での妥協は必要

 

前テナントの内装・設備什器を引き継ぐため

店舗設計デザインに制約があります。

 

※もちろん、お金をかければ内装を全体的に

造り変えることは可能ですが、その場合は元々

あるものを取り壊してから造るので

スケルトン物件より工事費がかかってしまう

恐れもあり、あまりおすすめできません。

②設備面の保障はない

 

一見、色々な設備がそろっているので、

どれも使えるものと考えがちですが、

中古の設備を引き継ぐことから、

開店早々に故障などの

トラブルが発生する可能性は否めません。

物件契約前にせめて今使える状態かどうか

だけでも確認されることをおすすめします。

③前テナントのイメージが影響することがある

 

前テナントの評判が良くなかった場合、

そのイメージも引き継いでしまう

可能性がありますので、

その場合は別店舗であることを

しっかりPRする必要があるでしょう。

居抜き物件についてのまとめ

 

居抜き物件とは、前の店舗の設備・内装が残った物件である

 

【メリット】

➀初期費用を抑えられる

②出店までの準備期間を短くできる

③内覧時お店に立った時のイメージがしやすい

 

【デメリット】

➀デザイン面での妥協は必要

②設備面の保証はない

③前テナントのイメージが影響することがある

 

上記のようなデメリットはありますが、

それらを考慮しても「居抜き物件」なら

経営面でプラスに働く要素が多いことから

初めてバーを開業される方へは、

断然居抜き物件をおすすめします。

 

サンアクトは心斎橋エリアのレジャービルに

特化して10年の実績があります。

 

 

はじめてバーを開業される方へ安心して物件の契約から

オープンまでサポートさせていただく自信があります。

 

☆心斎橋や長堀橋でバーなどの賃貸店舗・居抜き物件を

お探しならサン・アクトにおまかせください☆

LINE質問    ライン サンアクト質問箱

 

メールからのお問い合わせはこちら

お問い合わせありがとうございます

サービス情報  サン・アクトでできること

バー・スナック開業のお役立ち情報カテゴリの最新記事