ミナミ心斎橋の飲食店舗専門不動産営業マンが思う「良い不動産営業マン」とは

ミナミ心斎橋の飲食店舗専門不動産営業マンが思う「良い不動産営業マン」とは

皆さんこんにちは、ミナミ/飲食店/新規開業を熱く応援する不動産営業マンの福地です。

 

サン・アクトに入社して、早5年が過ぎました。

この間、おかげさまで様々な方と出会うことができ、

ミナミ心斎橋で多くの飲食店出店に関わることができました。

 

これまで出会えた全ての方にお役立ちできればよかったのですが、

時に、力及ばずお役にたてなかったという経験もたくさんありました。

 

お役立ちできる営業マンとはどんな人なのか。

 

 

これから店舗物件を探される方のために、

「どんな営業マンに任せるべきなのか」

「自分がこういう営業マンになりたい」

 

この2つのポイントで、

店舗専門不動産営業マンの目線で考えたいと思います。

 

得意分野(専門分野)がある

 

○○なら負けない自信あり

 

「不動産」と一言で言っても、その範囲はとても広いです。

 

本当に不動産のことなら何でも知ってる、

スーパー営業マンなら任せてもよいと思いますが、

そのような人に私はこれまで出会ったことはありません。

 

逆に、「この人はすごいな」と思えたのは、

「飲食店とその経営や内装、設備にとにかく詳しい」人でした。

 

 

やはり飲食店開業をお考えの方には、

飲食店に詳しい営業マンが力になれると思います。

 

エリアに詳しい

 

「商売は立地7割」と聞いたことがありますが、

おおかた正しい考えではないでしょうか。

エリアも特化している不動産屋は特化していない不動産屋よりも、

物件情報を多く持っている傾向は確かにあります。

 

相手目線の心構え

 

借り手の将来を見据えて提案する

 

 

飲食店を始めたいと思われる方の目的は、

ほとんどの方が「儲かる」ことだと思います。

やるからには、損はしたくないですよね。

 

ちゃんと利益を得て、好きな飲食店を長く運営したい、

と誰もが思われるでしょう。

 

その「儲かりたい」と思う飲食店オーナーさんの気持ちに、

寄り添った提案(≒飲食店開業後を見据えた提案)が、

できる営業マンは素晴らしいと思います。

 

傾聴力

 

 

飲食店開業をお考えの方は、

少なからず悩みや問題をお持ちです。

 

出店時期や資金、集客、保証人など、

開業までにクリアしなければならない課題を、

誰しも抱えられているケースが多いです。

 

その個々の問題を1つ1つ相手の目線になって聞くことができる、

そんな営業マンは頼れる人だと思います。

 

正確である

 

情報は不足なく収集する

 

 

飲食店開業をされる方は少なくとも何十万円、

規模によっては何百万円の初期投資をされることになります。

大なり小なり「思ってた、聞いてたことと違う」

内容で契約をしてしまっては、その後の開業において、

デメリットになるケースもありえます。

 

仲介の不動産屋からすると、「契約」が一旦「仕事の完了」ですが、

飲食店を開業される方は「契約してからが本番」です。

 

「契約日~オープン日」を良い準備期間とするためには、

やはり「確かな契約」をしていただけるよう、

小さなことでも正確な情報提供をできることは、

頼れる営業マンの要件だと思います。

 

マメである

 

物件情報や定期的な報告など、

マメに連絡をしてくれる営業マンは頼ってよいと思います。

 

 

初めて飲食店開業をされる方で、

最初から「自信満々」という方は少ないと思います。

常に不安と隣り合わせです。

 

そんな時に、たとえ有益な物件情報の連絡ではなかったとしても、

相手を気遣ってマメに連絡ができる営業マンなら、

初めて開業される方にとっては、心強い存在ではないでしょうか。

 

物件探しのパートナーに、どんな不動産営業マンを選ぶべきか、「良い営業マンとは」まとめ

 

得意分野(専門性)

を持ち、

相手目線

で考えることが出来、

正確である

 

これから飲食店舗物件を探される方には、

上記の内容をご参考にしていただけると幸いです。

 

私も日々、真面目にお客様へ接し、

よりお役立ちできる営業マンを目指します!

 

「これから物件探しをしてみよう」

「サンアクトに頼んでみようかな」

と思われる方は、まずはこちらをご参考になさってください。

スタッフ紹介

お役立ち情報カテゴリの最新記事