バーを開業して人気店・繁盛店にするためにやっている事とは?

バーを開業して人気店・繁盛店にするためにやっている事とは?

みなさんこんにちは サンアクト代表の辰本です。

 

自分のお店を開業するからには何としても

成功させたいと思いますよね?

 

誰も失敗を望んで開業する人はいないと思います。

 

今回は、お店を軌道に乗せて成功している人と

そうでない人の違いについて書きたいと思います。

 

人気店・繁盛店のバー経営者がやっていること

 

人気店にするための特徴や逸品に執着している

 

一言でいうと【強く求めている】ことです。

 

何が何でも繁盛店・人気店にする!

という思いです。

 

同業の繁盛店や異業種の繁盛店などが

あれば実際に現地へ行ってなぜここは

繁盛しているのか?色んな所をよく

見てチェックし、そのアイデアを

取り入れている。

 

 

私もたまに視察に同席しますが

メニューや店内の導線、接客や

オペレーションなど本当によく

観察されておられます。

 

とあるお店では、呼び出し用のベルを置き

『絶対に押さないで』と張り紙が貼られてます。

 

間違ってそれを押すとイエガーが出てきます(笑)

 

数名のグループで行くとベルの押し合いが始まり

チリンチリン(ベル)がチャリンチャリン

(お金)になります。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

人気店にするための理由を考え微差を積み重ねている

 

自分の店より100倍売り上げている店は

100倍働いているか?100倍すごいか?

と考えたら、絶対そんなことないですよね。

 

何が何でも美味しいものを提供する!

 

居心地の良い空間を提供する!

 

 

そう考えて、考え抜いて

 

 

だとしたらどうする?

 

だとしたら何が必要か?

 

 

そうやって【微差】を積み上げ
それがやがて【大差】になります。

 

何事もいきなり大差は無いということを

しっかり理解しておくことが大切です。

 

バーを開業して人気店・繁盛店にするためにやっている方法とは?のまとめ

 

例えば、大阪ミナミで世界一の集客数を誇る

ラーメン店【一蘭】は他のラーメン屋

よりも何十倍、何百倍もラーメンを

売られますが、他のラーメン屋の100倍

美味いか?と聞かれると、確かに美味しいですが

100倍とは言えませんよね。

 

間違いなく一蘭にはたくさんの

【微差】があります。

 

 

今はコロナの影響でお客様が減ってますが

またインバウンドが戻ってきたら

世界一の店舗を絶対に見に行くべきです。

 

https://ichiran.com/shop/kinki/dotonbori-main/

 

ラーメン1杯にどれだけ執着できるか?

 

みなさんの業態に置き換えるならどうでしょうか?

 

 

1.繁盛店にするためとことん執着する

 

 

2.繁盛店にするため微差をたくさん積む

 

 

たったこれだけです。

 

『お金があったらこの仕事はしてないわ』

もしそんな気持ちなら残念ですが

繁盛店は作れないと思います。

 

 

好きこそものの上手なれですね(^^)

 

サンアクトは繁盛店にしたい

あなたを全力で応援します!

 

 

飲食店やバーを開業されたい方必見!飲食店での繁盛店の定義とは?

 

☆大阪ミナミ・心斎橋で貸店舗・居抜き物件を

お探しならサン・アクトにおまかせ下さい☆

お役立ち情報カテゴリの最新記事