心斎橋で居抜き物件で費用を抑えてバーをオープンするには

NO IMAGE

店舗の出店で初期費用を抑たいなら居抜き物件がおすすめ

 

みなさんこんにちは!

 

飲食店舗、物販店舗の物件を探そうとした際、

 

「初期コストを抑えたい」

 

「短い期間で開店したい」

 

それならまず【居抜き物件】を探すのが最善です。

 

 

飲食店の居抜き物件のメリット

 

居抜き物件の最大のメリットは、初期コストを

抑える事が出来るところにあります。

 

もし心斎橋でバーを出店するなら、前の業種がマッチしていれば、
水回りや空調、電気やガスなどの設備をそのまま利用できるので、
最大で60~70%の初期コストを抑える事も可能です。

 

特に厨房、トイレなどの水回りの工事には、
非常に大きなコストがかかってしまうので、
水回りだけ機能する設備が残っている

居抜き物件を選ぶだけでも、かなりの

費用を抑える事が出来ます。

 

 

初期費用を抑えることで得られるもの

 

初期費用を抑える事が出来れば、

開業資金を抑える事も出来るので、
ローンや返済の金額も少なくなります。

結果、毎月の支出も少なくなり、

利益が出る経営をやりやすくなります。

 

さらに損益分岐点(利益を確保できる基準)

も低くなるので、居抜き物件を有効に活用する事が、
開業資金の回収=事業の成功への近道と言えます。

 

居抜き物件で契約して引き渡し時期を早める

 

居抜き物件では、店舗の設備や内装にかかる工事費用だけでなく、
工事期間を大幅に削減することが出来ます。

設備だけでなく、椅子やテーブルなどの家具も一通り揃っていて、
すぐにでも開業できるような物件もあります。

 

 

居抜き物件+αの要素

 

もうひとつ、工期を短縮する事で、

家賃の支払いに関するメリットもあります。

家賃は営業していない期間も

発生してしまいますので、

物件を購入、賃貸契約を結んでから、

オープンまでの日数を圧縮する事で、

開業する前の工事期間中に支払う

家賃のロスをなくしたり、早く動ける

事で大きなメリットが生まれます。

 

 

心斎橋でバーを出店されるなら、ぜひ居抜き物件を

使って上手にオープンしましょう♪

 

👇居抜き物件についてさらに詳しく知りたい方はこちらへ

 

初めて出店するなら、断然「居抜き物件」がおすすめです!!

 

👇こちらに居抜き物件情報が多数掲載されております。

https://3act-osaka.jp/property/

スタッフブログカテゴリの最新記事